読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sunflower2017 

~ASKA’Sブログを拝読して思うことなど~

相手を知るということ

相手を少しでも知るということ、言葉を直接交わすのは本当に大事なことだと思う。

遠くからでは見えなかった、相手の良いところが見えてくる。

その人の雰囲気がわかってくる。

 

たとえば坂上さん。

ASKAさんとお会いになった後に彼がテレビで発したコメントのことを

「坂上さん、ASKAさんをヨイショ」なんて、ちょっとネットニュース書かれていたけれど、「ヨイショ」なんてしてないと思う。

 

人間として、前日に対面して、その人の魅力ある部分を目の当たりにしていれば、その長所を踏まえてのコメントになるのは当然。

 

変な喩だけれど、近所でたまに見かけるだけだった猫も、一度目を合わせてしまうと「知り合いの猫」になる。

かわいく思うようになるし、心配もする。

 

「知る」と、心に風が吹く。

それは暖かい風だったり、冷たい風だったりするけれど

心を震わせる。