読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sunflower2017 

~ASKA’Sブログを拝読して思うことなど~

名誉毀損の要件など

名誉毀損の要件など
ネットで検索し、読み流し
分かったつもりになっている人がいるけど。


法律、判例
そんな簡単なものではありません。

警察沙汰にはならないとは思いますが。

ASKA「Too many people」発売記念特別回

ハイリング



このワードと、「ハイリングとは高円寺」その他のコメントから

「根城」が特定されます。
たしかにDJも。


遠回しでもなんでも、「客観的に特定」されるのですから
ASKAさん
刑法上の名誉毀損、営業妨害になり得ます。

警察沙汰にはならないとは思いますが
当局が当該店舗に赴き、「被害届を出せ」と揺さぶる可能性もあります。

私が警察なら、そうします。


今、執行猶予中で、軽微な違法も許されません。
つまらないことで、警察の目をひかないでください。

もうASKAさんは自由でいていただきたいのです。

no123さん

no123さん、たしかにストロベリーさんはミクシマさんを批判していました。

私のコメントをコピーペーストした、というのは
保身のための嘘です。

やはりミクシマさんのことが、怖いのでしょう。

おかしなお仲間ですね

広告を非表示にする

ミクシマさん(笑)

あのね、私はあなたの
「そこのC」やら
「こい!」といったコメントがたまらなく不愉快で



そんな品がないあなたを相手にしている
Cさんがちょっと可哀想。


という理由からASKAさんのブログコメントに投稿しました。

あなたと何かお話しようとは思いません。

ですから、あなたのブログも拝見しません。

おそらく、「卑怯」というようなワードで挑発してくるかもしれませんが
私はあなたより自制心、耐性ともに備えていますから。


ブログ閲覧、コメント投稿も良いですが
ほんと、少し自省なさったら?


言葉は身を映す鏡。
恥を知りなさい。


それでは。

広告を非表示にする

ミクシマさん、お答えします

私は、あなたがたの以前の投稿を拝見し

「他人の庭を荒らしてはいけない」と書きましたが

「一切、私語厳禁」などと言っていませんよ。
あなたには読解力もないのですか?

都合が悪くなると、すべての論理を放り出し、ただただ相手に噛みつく。

それでは、人に愛されたことがないかわいそうな野良猫ですよ。



ASKAさんのブログコメント欄には
あなたあての返信などしません。

あなたが消したコメント、スクリーンショットで残してあります。

夢のようなことが起こりました

ASKAさんのブログコメント欄の見苦しさについて

正論言って、本当によかったです。

 

意見は変わりません。

意見を言ったおかげで、夢のようなことが起こりました。

 

このブログは近々閉鎖します。

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪の方へ

「お元気で良かったです。 更新がなかったので、ファンに通報されたのかと心配でした。 ASKAさんの歌、聴けるのですかー? いいですねー😄 ファンのマナーの悪さを声にする人はほとんどいない。 みんな知らんぷり。 サンフラワーさんは声に出してくれる数少ない人。 同じ気持ちの人がいるとホッとします。 私は、意地悪な質問のエントリーで 「出航の詩なのにー」ってつぶやいているやつです(笑) トップでも二人にコメントを削除するよう言いましたし、カウンターでも言いました💦 あの詩、大好きなんです。 なのに、あの人達は平気で会話している。 ちなみに、○○さんは病気です。 自分は間違っていないからコメントは消さない!という方です。 なので、もう、あそこにも行けなくなりました。 一番最初のエントリーでも一人でつぶやいています。 ごめんなさい。グチってしまいました」

 

(青文字がいただいたコメントですが、特定の方のお名前は伏字にしました)

はい。昨晩福岡に入りまして、本日は午前6時より3時くらいまで仕事。

それでいったん解放され、7時半くらいから食事会ですので、テレビはばっちり見られます。録画もできる状態にしてあります♪

他人が争う場面を目の当たりにしなければならない仕事ですので、明日のASKAさん生放送は素晴らしい贈り物です。

 

「ファンに通報されたのかと心配した」の意味が分かりません。

私は本ブログにおいて、はてなブログ運営側から問題視されるようなことをしておりません。

よって、「通報」されたとしても何の実害もありません。

 

また、わたしは今はブログを始めたばかりで面白く記事を書いたり、ASKAさんのブログを見たりしていますが、いつまで続くか分かりません。

 

記事の更新も気が向いたときだけということになります。

割とオッチョコチョイなので、身元がばれることもつい書いてしまいそうですしね。

(なので、周囲の人々からブログだのSNSだのはやめたほうが良い、と言われています)

 

「みんな知らんぷり」とおっしゃいますが、それが普通なのだと思います。

あの方々の投稿を見ていれば、「相手にするだけ時間の無駄」とスルーするのがむしろ普通です。

私も、いったんは削除した記事を戻しましたが、今後はもう関知しません。

 

ASKAさんのブログを拝見したときに、あの方々のコメントが表示されないことを望みますが、まあ、コメントは3つしか表示されないのですから、大丈夫でしょう。

 

 

それではまた!

 

 

 

広告を非表示にする